FC2ブログ

GOLDILOCKS VOICE

ようこそ、Goldilocks Voice へ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとうございます。

こんにちわ。

癒庵-紅葉編-をご購入して下さった皆様、
また、暖かい評価、厳しい評価を下さった皆様、
本当にありがとうございます。

日々の私生活でお疲れの貴方様に、
ささやかでも"癒し"をご提供できていたら嬉しいです♪


さてさて、次回の作品につきまして。
まだ構想段階ですが更なる"癒し"をご提供できるように誠意製作中です。
詳しくは書けませんが…これは…次回作の裏テーマは難しい><;


紅葉編は座敷作法を中心に"品"を裏テーマにして制作しました。
例えば、いきつけ(山○耳掻き店とか)のお店に入ると
いつも出してくれるお茶です。
出されるのは番茶、煎茶、玉露のどれでしょう?
癒庵ですとそれは"日"と"作法"が決めます。適当じゃないんです(笑)
小説だと"上品"という言葉を使えるのですが音声作品の性質上、
それを示す"行為"が必要になっちゃうんですよねぇ…。
それなので襖の開け方、閉じ方、その他いろいろな部分で
座敷作法を用いながら"品"を表現してたりします。


そして次回作品の裏テーマ。
"これ"を"癒し"のテーマに沿って表現する音声同人作品は
多分ですが前例が無いと思います。
勿論、夢小町のデザインテーマである"品"と"端麗"は
前作品の紅葉に続き継続になります。
それを含めて表裏のテーマを併せて"癒し"を提供させていただこうかと思います。

しかし、癒しとはかくも難しいものなのですね。

ともあれ、次回作品はご指摘頂いた点や本作で得た教訓を生かして、
より自然で流れるような"癒し"を提供できるようにがんばります!

それでは。
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

右サイドメニュー

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。